DIYリフォームで壁紙を張り替えるために大切な事とは?

壁紙の張り替えは比較的簡単にDIYでリフォームする事ができますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

まず揃えるべき道具は、新しい壁紙とクロス糊、カッターやヘラ、刷毛やローラーなどですが、綺麗に仕上げるためにはパテやサンドペーパーなど下地処理の道具も必要ですから、自宅の壁の状態に合わせて必要なアイテムを揃えておきましょう。

壁紙の張り替えで失敗しないためにも養生を行なって壁以外の部分を保護したり、既存の壁紙を剥がした後に、張り替える部分は丁寧に下地処理を行う事が大切ですよ。

張り替える壁紙の種類によって張り方に違いがありますので、シールタイプや糊タイプなど貼りやすい方を選びましょう。

DIYでの張り替えが難しい場合は潔く業者に依頼するのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る