マンションのリフォーム、できる事とできない事がある?

マンションでリフォームしようと考えているなら、リフォームでできる事とできない事について知っておきましょう。

マンションによっては間取りができる場合とできない場合があり、壁がコンクリートで作られている場合には間取りの変更はできないという事ですから事前に業者に確認してみましょう。

水回りの設備については、そのマンションの規約によって異なりますが、基本的には設備の新調ができるそうですが配管の移動はできないのだそうです。

マンションは共用部分のリフォームはできないので、バルコニーや玄関の外側、窓やサッシをリフォームしたい場合には管理組合への相談が必要ですよ。

勝手にリフォームしてしまうと、後々近隣住民とのトラブルが発生してしまう事も考えられるため、リフォームする前に必ず管理組合の規約をきちんと読んでおきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る